MENU

【auひかり最安プロバイダはどこ?】GMOとくとくBBと他プロバイダと料金・特典をを徹底比較

2024 5/04
 のアイコン画像 
GMOとくとくBBでauひかりを契約すると本当に最安値?」
「他プロバイダとくらべてGMOのメリットは何?

auひかりの公式プロバイダー8社のうち、長年の実績を持つ大手プロバイダー「GMOとくとくBB」。
GMOとくとくBBからauひかりを申し込むと、独自のキャンペーンで高額キャッシュバックなどのさまざまな特典が利用可能。

しかし他のプロバイダと比較してどれだけお得なのか気になりませんか?

ここではauひかり×GMOとくとくBBの料金・速度・キャンペーンを他プロバイダーと徹底比較。さらにキャッシュバックを最大利用する方法もご紹介します!

おまけにキャンペーンの注意点や申し込み方法なども紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

2024年6月のGMO最安申込ページ

タップできるもくじ

【結論】auひかりならGMOとくとくBBが断トツにお得だった

auひかりの特典やサービス内容は8つのプロバイダで若干異なりますが、結論からいうとキャッシュバック等の特典が充実しているGMOとくとくBBが一番お得でした。

GMOとくとくBBがおすすめな人
  • auひかりの月額料金を節約したい
  • キャッシュバックを沢山もらいたい
  • 動画・ゲームなど回線速度を重視

    auひかりのプロバイダの料金や速度、キャンペーンを比較した結果、GMOとくとくBBは上記の方におすすめです。

    顧客満足度・クチコミでも評価の高いGMOとくとくBB

    GMOとくとくBBはプロバイダーの中でも評価が高く、オリコンのプロバイダー顧客満足度調査(2020年オリコン顧客満足度®調査より)において総合1位を獲得しています。

    また自社調査での顧客満足度92%(2020年6月にGMOとくとくBBが実施した調査結果)からも、ユーザー満足度の高さが伺える。プロバイダーに馴染みのない方でも、「GMOとくとくBB」なら安心して利用できる1社といえるでしょう。

     

    【申込窓口を徹底比較】auひかりをGMOとくとくBBから申し込むメリットは何?

    auひかりの料金やキャンペーンは申込窓口、さらに選ぶプロバイダによっても異なります。

    • 実質月額
    • キャッシュバック総額
    • お支払総額

      そこでauひかり申込窓口の中でもお得と高評価の6社を各項目で比較してみました。(※auひかりホームずっとギガ得プランとauひかり電話に即日申し込みいただき、指定プロバイダ(BIGLOBE)を選択の上、指定オプションを利用した場合)

      実質月額 キャッシュバック総額 支払総額
      3,932円 61,000円 206,470円
      株式会社25 4,352円 66,000円 227,040円
      株式会社
      フルコミット
      4,352円 66,000円 227,040円
      株式会社
      グローバル
      キャスト
      4,352円 66,000円 227,040円
      株式会社
      Next
      4,461円 66,000円 227,040円
      株式会社
      NNコミュニケーションズ
      4,731円 62,000円 227,040円

      結果、実質月額、契約期間の総支払額ではGMOとくとくBB経由が断トツの最安値でした。

      さらにGMO経由の場合、契約からご解約まで一貫してサポートできるauひかり公式プロバイダーため、特典受け取りの手続きを代理店とプロバイダーの2社それぞれの条件に合わせて別々に行う必要もありません。

      これはキャッシュバック手続きが不安な方、通信障害等のトラブル時に問合せ窓口が複数でわかりずらい・・・という方には大きなメリットといえるでしょう。

      2024年6月のGMO最安申込ページ

      上記のとおり料金面・コスパで圧倒的なGMOとくとくBBですが、以下、さらに詳しくauひかりをGMOとくとくBB経由で申し込む4つのメリットをまとめてみました。

      1.月額料金が安くauスマホとセット割もある

      auユーザーは、毎月のスマートフォン料金を安くするセット割引「auスマートバリュー」を適用することで、1台あたり毎月月額最大1,100円もおトクに利用できます。

      またauスマートバリューは家族にも適用されるため、例えば家族4人が全員auユーザーの場合、スマートフォン料金を最大で月額4,400円割り引くことができます。これにより年間最大52,800円もの通信費を削減することができるので、少しでも通信費を抑えたい方におすすめです。

      2.回線速度が IPv6に対応しているので動画やゲームも快適

      auひかりの最大通信速度は、申し込むプランによって異なり、最大1Gbps~10Gbps(フラットの場合は最大1Gbpsのみ)です。(ただし最大通信速度はあくまで最適な条件下での理想的な数値)

      快適なインターネット通信に必要な速度は用途によって異なりますが、100Mbps程度の速度があれば十分と言われているためauひかりの回線速度なら動画もオンラインゲームもまったく心配不要です。

      じっさいにGMO×のクチコミは高評価が大多数だった

       のアイコン画像 
      回線速度の快適なauひかりだけど他のプロバイダと違うの?

      とお考えの方もいるはず。

      そこでじっさいにauひかりをGMOとくとくBB経由で利用しているユーザーから集計した以下のサイトをご紹介します。

      みんなのネット回線速度(みんそく)
      auひかりの速度測定結果(実測値) | 下り速度・上り速度の平均値を公開中!
      auひかりの速度測定結果(実測値) | 下り速度・上り速度の平均値を公開中!auひかりの速度測定結果(264623件)⇒福島県小野町 下り:776.36Mbps 上り:672.96Mbps 福島県小野町 下り:813.25Mbps 上り:703.21Mbps 福島県小野町 下り:732.09Mbps 上り:673...

      平均的な回線速度を比較すると、フレッツや光コラボにくらべauひかりが速く、平均Ping値、平均ダウンロード速度、平均アップロード速度とすべてにおいて快適でした。

      それに加え、以下のとおりGMOとくとくBB経由のauひかりが速度ランキングで堂々一位でした。(執筆時のプロバイダ速度ランキングを参考)

      GMOとくとくBBの平均速度は他プロバイダを大きく上回っており、ストレスのないインターネット通信が期待できそうです。

      2024年6月のGMO最安申込ページ

      もちろんIPv6にも対応!

      またGMOとくとくBBは次世代通信規格であるIPv6にも対応しているので、申し込みや追加料金なしで安定した高速通信を楽しむことができます。

      IPv6とはそれまで一般的に使われていた『IPv4』の後に考案されたインターネット接続方式です。

      例えば、IPv6には、IPv4に設けられている「最大200Mbps」といったような通信速度制限はありません。IPoE方式なら、光回線で通信速度のボトルネックとなっている「ネットワーク終端装置」(NTE)を経由せずにインターネットに接続できます。帯域幅の広い接続設備による大容量化が可能となるため、PPPoE方式と比べて混雑の少ない接続環境を保つことができ、通信の品質向上が期待できるのです。

      出典:NTTコミュニケーションズ

      IPv6の特徴
      • インターネット接続の高速化:IPv4と比較して、インターネット回線の混雑が少ないため、インターネット接続が高速になります。
      • 遅延が少ない:インターネット回線が混雑しにくいので、インターネット利用者が多い夜間でも遅延が少ない。
      • 回線落ちを気にせず遊べる:回線落ちとはインターネット接続が不安定になり、インターネットに接続できなくなることです。しかしIPv6の回線は安定しているので、回線落ちを気にせず動画やオンラインゲームを楽しむことができます。

      なお無線でIPv6を利用する場合は、IPv6に対応したWi-Fiルーターも必要ですが、GMOとくとくBBでは、キャッシュバックキャンペーンを選択すると対応ルーターがもらえるキャンペーンを実施中なのでWi-Fiルーターをお持ちでない方もご安心ください。

      3.キャッシュバック&ルータープレゼントなどのキャンペーンを実施中

      GMOとくとくBBの申し込みキャンペーンは、auひかりのプロバイダの中でも特に充実しています。

      • 最大61,000円キャッシュバック
      • 他社からの乗換で最大30,000円キャッシュバック
      • 高性能Wi-Fiルータープレゼント(キャッシュバック特典を選択した場合のみ)
      • auひかり電話最大36ヶ月無料
      • セキュリティサービス「マカフィー」12ヶ月無料サービス

      最大61,000円のキャッシュバック

      GMOとくとくBBのキャッシュバックは、auひかりプロバイダーの中で最も高額で、最大61,000円です。

      キャッシュバック額は住居の種類やプランによって異なり、戸建てでひかり電話を契約した場合に最も高額なキャッシュバックが受けられます。

      キャッシュバックの受け取り方は、キャンペーン期間中に専用サイトから申し込み、6カ月以内に開通させるだけなので、とても簡単です。

      最大61,000円のキャッシュバックではなく、月額料金割引キャンペーンを選択した場合でも、最大20,000円のキャッシュバックを受けることができます。

      高性能Wi-Fiルータープレゼント

      最大61,000円キャッシュバックのGMOとくとくBB特典を選択すると、高性能Wi-Fiルーターが無料でもらえます。対象機種は以下の通りですが、選ぶことはできません。

      特典でプレゼントされるWi-FiルーターはすべてIPv6に対応しています。また、高速通信が可能な次世代無線LAN規格「11ac」に対応した高性能Wi-Fiルーターなので、より快適なインターネット通信を楽しむことができます。もちろん、複数の機器を同時に接続することも可能です。

      いずれも購入すると6~8000円はする機器なので、これが無料で手に入るというのは非常に大きなメリットです。

      ひかり電話&セキュリティサービスも一定期間無料

      GMOとくとくBBでは、通常月額550円のauひかり電話サービスが36ヶ月無料(フラットの場合は24ヶ月無料)となっています。

      高額なキャッシュバックや工事費無料を適用するには加入が必須なので、auひかり電話の無料化は大きなポイントです。

      また、戸建て向けにauひかり電話を一定期間無料にするプロバイダーは多いが、マンション向けにも無料サービスを提供しているのはGMOとくとくBBだけだ。これは、マンションにお住まいの方にとって大きな魅力です。

      さらに、GMOとくとくBBでは、セキュリティサービスが12ヶ月間無料(13ヶ月目以降は550円/月)となっています。

      ウイルス対策、迷惑メール対策、個人情報保護機能などを備えた「マカフィー®マルチアクセス」は、パソコンやスマートフォンで最大3台まで設定できるので、パソコンやインターネットに不慣れな方でも安心して利用することができます。

      4.公式キャンペーンで工事費が無料に

      他社プロバイダーと同様に、プロバイダーのキャンペーンはauひかりの公式キャンペーンと併用することが可能です。

      auひかりを新規に開通する場合、通常、戸建てで41,250円、フラットで33,000円の工事費が発生します。しかし本キャンペーンでは、工事費を月額料金から分割で割り引くことで実質無料とします。

      また、「乗り換えスタートサポート」キャンペーンでは、他社からauひかりへの乗り換え時に、他社の違約金が最大3万円返金されるので、GMOとくとくBBのキャッシュバックと合わせると、最大9万1000円も得することになる。

      乗り換えスタートサポートでは、auスマートバリュー(戸建は「ずっとギガ得プラン」のみ)を契約すると、さらに1万円がau PAY残高にキャッシュバックされる。

      ただし、auひかり公式キャンペーンの適用には、インターネット+電話への同時加入が必要です。なお、戸建の場合はインターネットのみの加入でも工事費は割引されますが、割引額は少なくなり、無料にはなりません。

      【要注意】GMOとくとくBBのキャンペーンを貰う手順

      非常にお得なGMOとくとくBBキャンペーンですが、以下の2点には注意してください。

      • キャッシュバックの受取りは2回の手続きが必要
      • ひかり電話に加入していないとキャッシュバック額が減額

        注意しないと、キャッシュバックが受け取れなかったり金額が少なくなったりするので、申し込み前に必ず確認しましょう。それぞれの注意点については、こちらで詳しく解説しています。

        キャッシュバックの受取りは2回の手続きが必要

        キャッシュバック特典は、マンションタイプの場合は回線開通月を含む11ヶ月目の1回、ホームタイプの場合は回線開通月を含む11ヶ月目と23ヶ月目の2回に分けて基本メールアドレス宛にキャッシュバック特典の振込に関するご指定口座確認のご案内メールを送信し、ご返信があった翌月末日(営業日)にご指定の口座に振り込みます。基本メールアドレスはGMOとくとくBBへのご入会時にお作りいただくメールアドレスとなります。

        引用:GMOとくとくBB

        このようにGMOとくとくBBのキャッシュバックは、2回に分けて受け取れます。1回目は約1年後、2回目は約2年後と期間が長いので、受け取り漏れがないように注意が必要です。

        キャッシュバック受け取り手順
        1.  開通から11ヶ月目と23ヶ月目に、キャッシュバックボーナスの振込先指定口座の確認メールが届く
        2. 指定口座等をメールで返信
        3. 返信の翌月末(営業日)に指定口座に振り込まれる

          以上の3ステップで完了するため手続き自体は簡単です。GMOとくとくBB入会時に作成したメールアドレスに案内メールが届きます。

          案内メール送信日の翌月末までに受取口座の返信がない場合や、受取口座情報に不備がある場合は、キャッシュバックを受け取ることができないので注意しましょう。

          マンションタイプの毎月の割引キャンペーンで受け取れるキャッシュバックは、11ヶ月目に1回のみとなりますので、ご注意ください。

          ひかり電話に加入していないとキャッシュバック減額

          GMOとくとくBBの最大61,000円キャッシュバック、auひかり公式キャンペーンの工事費無料キャンペーンは、auひかり電話への同時加入が必要です。また、auスマートバリューを適用する場合は、auひかり電話の加入が必要です。

          ご自宅で固定電話をご利用にならない場合でも、ひかり電話への加入がなければ特典を受けることはできませんのでご注意ください。

          auひかり電話は通常月額550円だが、GMOとくとくBBでは戸建てで36カ月、フラットで24カ月間ひかり電話利用料が無料になる。このような豪華な特典を実質無料で受けられるので、契約時には忘れずに「ひかり電話」に加入しておきましょう。

          【GMOとくとくBB経由のauひかり】お得な申し込み手順

          では最後に、GMOとくとくBBをお得に申し込む手順をご紹介します。

          基本、5つのステップで完了する簡単な手順ですが、もっともお得な公式ページから申し込むのがポイントです。確実に公式ページからお申込みください。

          2024年6月のGMO最安申込ページ

          工事が必要な場合、申請から使用開始まで、戸建住宅は1~2カ月、マンションは2週間~1カ月かかります。引越しシーズンなどの繁忙期はさらに時間がかかるので、早めに申し込むようにしましょう。

          STEP
          公式キャンペーンサイトからauひかりを申し込む

          GMOとくとくBBからauひかりを申し込む。GMOとくとくBBでは、キャッシュバックと月額料金割引のキャンペーンサイトが異なるので、自分が欲しいキャンペーンを決めて、それぞれのサイトから申し込みましょう。異なるサイトから申し込むと特典が受けられないので注意しましょう。

          STEP
          電話にてお申し込み内容の確認と工事日の調整

          お申し込みから2~3日後に、auひかりを提供するKDDIから、お申し込み内容の確認と工事日の調整のためのお電話があります。基本的に工事には立ち会いが必要ですので、確実に立ち会える日を調整しましょう。

          STEP
          契約書類や機材が自宅に配達

          工事日が決定してから約2週間後、契約書類と接続機器がご自宅に届きます。内容に間違いがないかを確認しましょう。

          STEP
          工事の実施

          回線開通のための工事を行います。工事当日は回線を自宅に引き込んだり、引き抜いたりしますが、工事自体は通常1~2時間程度で終わります。

          STEP
          ネット接続の設定

          確認書類と一緒に送られてきた機器に同封されている説明書に従って、接続設定をしてください。インターネット接続が正常に確認されれば、接続開始です。

          なおauひかり戸建タイプは一部対象外の地域がありますので、まずは対象地域をご確認ください。

          auひかりエリア確認ページ

          集合住宅ですでにauひかりが導入されている場合は、工事不要で利用できる可能性があります。また賃貸住宅では、事前に大家さんや管理会社から設置の許可を得る必要があります。連絡を怠るとトラブルになる可能性がありますので、忘れずに行いましょう。

          まとめ

          GMOとくとくBBは、オリコンや独自の満足度調査でも高い評価を得ている大手プロバイダです。今回の調査では、GMOとくとくBBはauひかりのプロバイダの中でもトップクラスのキャンペーンを実施していることがわかりました。

          2024年6月現在、GMOとくとくBBのキャンペーンサイトからauひかりを契約すると、最大61,000円のキャッシュバック、月額料金の割引、通信速度の安定、高性能Wi-Fiルーターのプレゼントなど豪華な特典を受けることができます。

          キャッシュバックの受け取りには注意点があるので、事前に条件や流れを確認し、期日までに確実に受け取れるようにしましょう。

          シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

          ブロックエディター完全対応のWordPressテーマ。
          圧倒的な使い心地を追求し、日々進化しています。

          タップできるもくじ
          閉じる